「ほっ」と。キャンペーン

双子座の満月と新たな章の始まり   

f0036028_22351503.jpg

昨日の雨とはうって変わって、
こうこうと輝く双子座の満月の月明かりに、
心の中からわいてくるのは
ある種の決心や覚悟かもしれません。

何かを終わらせる、と決めれば、
新しく始まるものが必ずやってきます。

新しい何かは、ずっと前から芽を出すタイミングを待っていた物です。

ひとつを決めれば、
閉まる扉と共に新たに開く扉があるのです。
なかなかふんぎれないものがあるときは、
未知の未来の不安を、
新しい冒険が始まる、
と置き換えてみてください。

ひとたび冒険に乗り出す、と覚悟を
すれば、様々なハプニングや
予期せぬ出来事も、
自分の手に負えないほど
大きくはなく、
新たな章に飛び出すおまけのようなもの。

そんな風に少しでも感じられたなら、
自分自身が今まで以上に力強く、
頼り甲斐のある、信頼できる存在だと
いうことに気づきます。

[PR]

by Glaurie | 2016-12-14 22:23 | Comments(0)

<< 年末浄化ワークと来年のテーマ 自分自身の輝きに気づくヒント >>