カテゴリ:ベトナム( 5 )   

ハノイとHappyな気分でいるときはラッキーを引き寄せる   

f0036028_14334356.jpg
幸せ気分とラッキーは繋がっている、そんなことをテーマに、ファレル・ウィリアムズの歌「Happy」ベトナム・ハノイ版をご紹介しながら語っていきます。

一度聴いたら耳から離れないリズムのこの歌は、気分を軽く楽しくさせてくれます。世界中の都市を舞台にしたこの曲がYouTubeにアップされていて、これがなかなか面白いのです。ハノイバージョンは、なつかしいここ!と思える観光名所に加え、作り過ぎていない素人感のある登場人物達のダンスが味があってベトナムらしい楽しさと魅力を増しています。



そして歌詞の内容を把握するのにおすすめなのがこちら。耳から離れないフレーズ "Clap along if you feel like happiness is the truth..."だけでなく、内容的にも魅力的なんです。思わず口ずさみたくなる、小さなことは気にならなくなるような、幸せ気分を増してくれる歌です。

いいことが続く人、ラッキーが続く人というのは、適度に楽天的で、日々に起こる小さな嫌なこと、困った人や出来事に対して寛容的で、細かな悪いことに対してはさほど気を停めていないんです。

逆を例にしたらわかりやすいでしょう。
小さな細かな困ったことにいつまでも囚われて、その不満や不平を心にとめたり、ぼやいていたら、どうでしょう?

ラッキーなチャンスや出来事の前ぶれがやってきても、自分のまわりの細かな悩みに精一杯で、気づかないかもしれないし、あるいは、チャンスの先にある未来に予測する心配事に気を取られ、せっかくのチャンスや機会を逃してしまう、逃しやすい、と言えます。

今いる場所で、たとえ何がどうというわかりやすい幸せがなくても、自分が満足して幸せ気分でいるとき、ゆとりが生まれ、少しずつ小さなラッキーが続いていくでしょう。
[PR]

by Glaurie | 2014-06-03 14:47 | ベトナム

ハノイで過ごすクリスマス その1 おすすめカフェ   

f0036028_1010452.jpg
ハノイのクリスマスシーズン。写真は、ホアンキエム湖そばのカフェ「トゥイータ(Thy Ta)」。昨年のクリスマスに行った時の写真です。

f0036028_10312517.jpg広々として明るい店内と開放的でハノイらしい雰囲気のカフェです。

エントランスの観葉植物はどこかアジアンチックだったり、フランス植民地時代の影響とベトナム文化のミックスがハノイらしいところ。

入口から入ると、湖に面したオープンテラスへと続きます。


f0036028_10331437.jpg午前に行った店内はまだ人も少なく、ガラガラ。

以前は大半が外国人だったという店内は、所々ハイソな雰囲気のベトナム人がいて、デートや友人達との語らいの場になっているようです。


f0036028_10442783.jpgベトナムコーヒーだけでなく、カプチーノやホットチョコレートなど飲み物メニューも充実。

レトロでかわいいカップ&ソーサー。カプチーノもとても美味しかったです。(一番下写真)

テラス席からみるホアンキエム湖。この日は曇りだったので、ややどんよりした雰囲気。

夜はライトアップされているので、夕食後に立ち寄るのもおすすめ。

f0036028_10462222.jpgクリスマスというと、アメリカやヨーロッパといった本場のクリスマスもよいですが、

アジアのクリスマスもなかなか素敵です。

何といっても、日本より暖かい!
ハノイは、ホーチミンより南になるので、クリスマスシーズンのハノイは、日本との気温差が10度くらいとなり、日本に帰ってきた時の寒暖差が少ないのがいいですね。

f0036028_1132387.jpg南国でのクリスマスは、どこか不思議な感じがするものですが、冬のハノイは、晩秋くらいの気温で、クリスマスシーズンも冬用の雑貨も揃っているのでなかなか楽しいです。
[PR]

by Glaurie | 2013-12-06 10:19 | ベトナム

ハノイのおすすめB級グルメ「ブンチャー」と路地裏歩き   

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by Glaurie | 2013-11-20 20:32 | ベトナム

ハノイのホテルのカフェ おすすめはメトロポールホテル   

f0036028_1918310.jpgベトナム・ハノイの老舗ホテル、ソフィテルメトロポールホテルは、現地では、シンガポールのラッフルズホテルのような存在。

ホアンキエム湖からほど近く、観光客にとって、足をのばしやすい場所にあります。

フランス植民地の雰囲気を残すホテルは、一瞬、ベトナムにいることを忘れてしまうような雰囲気です。

冬の夕方に撮った写真は、やや暗めで雰囲気は伝わりにくいのですが、ホテルの中の、気軽に訪れることができる格調高いカフェ、という感じ。
買い物帰りに、足を休め、ハノイの街の喧騒を逃れてひと息つくにはぴったりの場所だと思います。
f0036028_19195416.jpgf0036028_19195693.jpg
写真下のチョコレートブッフェを目的に行ったのですが、すでに胃袋は満杯だったので、普通にケーキとコーヒーだけをいただいてきました。なかなか美味しかったです。
f0036028_19201613.jpg

f0036028_19202018.jpg

[PR]

by Glaurie | 2013-07-17 19:40 | ベトナム

ハノイのおすすめカフェ Paris Deli パリデリのコーヒー   

f0036028_1455167.jpg
ベトナム・ハノイの大教会へ行ったら、ちょっとひと息、立ち寄りたいカフェ、Paris Deliことパリデリ。私が寄ったのは、大教会のすぐそばのParis Deliです。

旧市街の街並みの中にあり、うっかりすると見過ごして通りすぎてしまいそうな小さなカフェ。

f0036028_14551089.jpgガイドブックの旧市街の地図は、本によってはわかりにくいかもしれません。

現地の空港やホテルで英語版やベトナム語表記のある地図があると便利です。

ちなみにこのお店は、そのあたりのお店の人に聞いても誰でも知っているみたいです。

ベトナムに来て、はじめてホテルからひとり歩きをしてみたのですが、少し大きな道路を渡るのは、結構ドキドキします。

私は名古屋在住なので、横断歩道を歩行中、車が減速せずに右折してくることには慣れていますが、ハノイはもっとすごい!

車とバイクがひっきりなしに突進(?)してくるので、現地の人が道路を渡るときに、一緒に渡ったり、覚悟を決めて堂々と横断してみると、大抵はギリギリで減速してきましたが、接触しそうで怖かったです。

話はそれましたが、パリデリのお店の入り口写真。行ったのがクリスマス時期だったので、お店の外観はクリスマスバージョン。今となってはなつかしいクリスマス。クリスマスの夜は、バイクに乗った若者たちが大群で、暴走族のように、街の中心部を夜遅くまで走るハノイの夜。

f0036028_14552376.jpgf0036028_14553197.jpg
5時ごろにお店に行ったらすでに色んなケーキが売れた後でショーケースの中には数種類が残っているのみでした。どこかなつかしい味のするスウィーツ。コーヒーもおいしかったです。

Nhà Hàng(ベトナム語表記) Paris Deli
住所: 13 Nhà Thờ, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội, ベトナム
電話:+84 4 3928 6697
f0036028_15413914.png

[PR]

by Glaurie | 2013-07-10 14:59 | ベトナム