カテゴリ:新月と満月( 17 )   

いて座新月は過去からの脱皮   

f0036028_21201975.jpg

2015年最後のいて座の新月。

心の奥深い部分からの変化を促すようなタイミングです。

新しく年を始めるとき、人が心機一転、気持ちを切り替えるように、

これまでの過去からのつながりの中で、

楔のように自由を奪っていたものがあるとしたら、

何を浮かべますか。

今の自分のままで、何をしても、どこに行っても、うまくいくとしたら、

これまで何をできない理由、やらない理由にしてきたもの、障害物は、実は、

自分が半分そう強く思い込んでいたものであることに気づきます。

身軽になって、心から望んでいること、やりたいことに向かっていっても大丈夫なのです。
[PR]

by Glaurie | 2015-12-10 21:10 | 新月と満月

満月のパワーで新しい自分を生み出す   

f0036028_22262426.jpg

今日は満月。自分の性格の中で、こうだったらいいのに、と思うようなところがあるとき、

自分に宣言をして古い自分自身の一部分とさよならをして新たな自分自身をつくるイメージワークがあります。

ゆで卵をイメージとして浮かべ、

「○○な私とはおさらばします。
私はこれから〜な自分でいることを選びます。」と宣言をします。

殻を割って

新しい好ましい自分自身が表れる、とイメージしながら

白いゆで卵が現れたら、もう以前の自分とはひと皮向けた自分になった、

と強く心に刻むことで、以前の習慣や癖は、消えていきます。

例えば、頑張り屋で、人からの手助けや親切を負担に感じて断る癖があったとしたら、おさらばすることの宣言をまずして、

「私はこれからは、気持ちよく抵抗なく人からの親切や好意を受け取ります。」と入れ替えるように、新しい習慣を自分に言い聞かせていくのです。

満月は手放しを強くサポートするので、なかなか変えられないようなことを変えることにも威力を発します。小さなことから試してみるといいでしょう。



[PR]

by Glaurie | 2015-11-26 22:21 | 新月と満月

双子座の満月に決断をする   

f0036028_22225918.jpg

明日は双子座の満月。

新旧が入れ替わるようなことが起きそうな満月。

これまでずっとあやふやにしていたことや、決めかねていたことを決断したり、

ずるずると悩んでいる状態をやめて、

思い続けていたことを実行すると決めることで
新しい扉を開けることになりそうです。












[PR]

by Glaurie | 2015-11-25 22:17 | 新月と満月

さそり座の新月に自分のパワーを引き出す   

f0036028_21404940.jpg深い部分で自分と向き合っていくと、嫌な部分もよいところも、すべて自分がどう感じているかによって、違って見える、ということに気がつきます。

自分から見ている「わたし」というのは、これまでの体験や環境の中で育まれた「自己イメージによる自分」。

まわりから見られている「わたし」とは違っています。

自分の中に存在している才能や素晴らしさ、というのは、自分で気づく、認めていく、ということをするだけで、

原石の宝石を磨いていくように輝きだしていきます。


このさそり座の新月には、自分の中のパワーや才能とつながり、

外に向かって表現していくことを許可する、初めに自分で自分の力を認めていくことで、

光が外に放射するようにあふれだしていくことになるでしょう。
[PR]

by Glaurie | 2015-11-12 21:52 | 新月と満月

天秤座の新月のメッセージ   

f0036028_22383075.jpg

明日は天秤座の新月。夜、テレビをつけて目に飛び込んできたのは、ギリシャの島を舞台にした「マンマミーア」の映画。

ギリシャの島に目がしばらく釘づけになりました。初めてのひとり旅でギリシャの島々を巡った思い出が出てきました。

多大な恐れや不安の塀を越えてみたら、「自由」があった、というような、ひとつのターニングポイントとなった旅。

このタイミングをシンクロとするならば、今回の新月は、恐れを越えた一歩先には、自分の知らなかった素晴らしい世界が広がっている、といえそうです。

[PR]

by Glaurie | 2015-10-12 22:22 | 新月と満月

満月から10月の変わり目の時期   

f0036028_21571531.jpg

今日から10月、こないだの満月を境に、少しずつ流れが変わってきているのを感じます。


「脱皮」をするように、古い自分のイメージや、これまでのやり方や考え方を変えるタイミングです。

これまでに体験したことを学びとして、新しいことをスタートさせる時期にきています。衣替えをするように、切り替わっていく時期に入りました。

不安や迷いのエネルギーは、直感やチャンスを遠ざけ、新しい扉が開くのを遅らせます。

これまでなじんだ着心地のよい服とは違う新しく新調された服が用意されています。





[PR]

by Glaurie | 2015-10-01 21:25 | 新月と満月

牡羊座の満月に魂の声を聞く   

f0036028_23292155.jpg

今日の牡羊座の月蝕満月。

心の奥深くと向き合いながら、

何かをリセットしたり、

いったんゼロにするものもあれば、

これから向かう方向へ舵を取ることを決めるようなタイミング。

いずれにしても、

魂の声に従うように、

頭で考えることよりも、

原始のような、自分のDNAが望んでいることを感じ取り、

要らないものをそぎ落としていったら、

どんなことをするのだろう?

と自問自答するのがよさそう。



[PR]

by Glaurie | 2015-09-28 23:23 | 新月と満月

乙女座新月からの始まり   

f0036028_23162270.jpg

乙女座の新月の翌日に何度もシンクロのようにやってきた目にしたもの、耳にしたことに共通していたのは、

「再生」や「終わるものと始まるもの」「変容」というメッセージでした。

つまり、「生まれ変わる」ということがすべてに共通していたこと。

何かが壊れたり、ゼロになったように見えたとしても、

そこから新たに生まれてくる、スタートするものがあるというのです。

今回は、ひとつの扉が閉まれば、別の扉が開く、というよりも、

古いものが、形を変えて、新しいものに生まれ変わる

そんな過渡期にあるようです。


[PR]

by Glaurie | 2015-09-14 23:06 | 新月と満月

乙女座の新月に新しい価値観を取り入れる   

f0036028_22535860.jpg

明日は部分日蝕(アフリカ地域)を伴う乙女座の新月。

前回の満月から今回の新月までの流れを振りかえってみると、個人的に体験した出来事から、また様々な気づきがありました。

満月直後に怪我をして、その時に、体の痛み以上に出てきたのは、「大きな恐れ」。また機会があるときに書くとして、

気づいたのは、「恐れ」は、妄想的ながらネガティブな威力は強く、恐れから身を守るために行動を起こそうとすること、

「恐れ」の元の元は、大抵、大昔に作り上げたイメージ的な恐れで、恐れが実際に起きる確率は、冷静にみれば、極めて低い、のでした。

大事をとって運動をずっとやめていたところ、運動しなかったら体重は増えるに違いない、という強い思い込みは、ただの強迫概念でした。

自由になった時間は、それはそれで、ただ何もしない幸せな時間。

大きなあざに試した精油が効いたのか、はたまた2週間で細胞が入れ替わったのか、回復していく体の再生力にも感動です。

時には、ずっと同じ状態が続いている(続けている)静けさを乱し、ひっかきまわすように感じられる頭を殴られたような出来事も、それがなければ考えなかったようなことや、当たり前のようにある存在していること、また、自分の中での常識を打ち破ってくれるものです。

今回の新月は、新しい価値観を持ちながら、新しい世界を作り出していくきっかけになりそうです。

色んな、こうしないと〜だ、という常識












[PR]

by Glaurie | 2015-09-12 21:59 | 新月と満月

魚座の満月から望む方向へ進んでいく   

f0036028_17161834.jpg

魚座の満月は、自分自身の中の深い感情にスポットをあて、人生をよりよい望む方向へ向けていくチャンスです。

満月の日に行うことで、おすすめな作業は、

身のまわりの未完になっている小さなことを片っ端から片づけること!

メールの返信や気になった場所の掃除、一度でも意識にのぼりながら、後回しや見ないふりをしてひきのばしている「何か」を集中して完了させていきます。

未完了のことを終わらせていくことで、排水溝の流れを悪くしていた小さな障害物が除かれるように、エネルギーの流れがよくなっていきます。

のばしていることを行おうとしたとき、気持ちのうえで抵抗を感じたり、感情としてでてくることがでてきたら、無視せず、みつめていくと、

一見関係のない作業とは別に、向き合わないようにしていた何かが現れてくることがあります。

今の生活の中の、「まあいいか」を減らして、望めば変えられる、に変えていく

多くの人が、仕事や人間関係について、同じことを毎年のようにつぶやきながら、最終的には、「〜だから、まあ今のままでいいか。」と結論づけ、愚痴をこぼすことで不満の気持ちを解消しています。

今のままでいいやという妥協の中には、自分が変える行動を起こすよりも、現状をそのままにしておいたほうが、無難だ、という気持ちが隠されていることがあります。

状況がよくなる可能性があったとしても、失敗をするリスクや未知の予測不可能な新しい状況への変化のほうが怖かったり、不安を感じるのです。

誰かに毎回愚痴話をこぼす相手に対して、我慢してやり過ごしたほうが丸くおさまる、とか、立場的には不平は言えないと思っていたり、その間には、様々な壁や障害物があると思い込んでいます。

今の現状を打開する方法は、段階的にごく小さな一歩からできるということ、

自分も相手も満足ができるような妥協点をみつけることは可能なのか、

その道のプロのアドバイスをお願いしてみる、など、今の自分の枠の一線を越えて、一歩を踏み出していけるのが、今回の魚座の満月です。

気持ちのうえでの満足を、今の自分が想像するのとは違う方面からのアプローチで、少しずつ変えていくことができます。

また、どのような分野のことも、自分の気持ちが心地よさを感じる、自分にとっての安心感や満足を感じる定位置のようなポイントがあります。

毎日が変化にとんで、刺激的でスリリングなスパイスを求める、冒険家や投資家のようなスピリットだったり、

ごく親しい人と一緒に何かをすることが心の充足と価値観を置いている人など、人によって心の充足に必要不可欠なビタミンや欲求の原点は様々です。

自分がどんな気持ちを感じていることが、水や空気のような、生きていくのになくてはならないもので、そのうえで、どんなライフスタイルや仕事をしているのがよいのか、

自分の気持ちの奥底の欲求に向き合うことが、今の現状の生活を変えていく方向へ進んでいく道しるべになります。


[PR]

by Glaurie | 2015-08-30 16:30 | 新月と満月