<   2015年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧   

不安を感じて前に進めないときは。   

f0036028_18453318.jpg


行動したいのになかなか動けないとき。

そんなときは、取り越し苦労のように未来に対しての不安材料をフォーカスして、前に進めない、

あるいは、自分の意思や想いよりも、自分のまわりの人がどう思うか、相手の立場などまわりを気にしすぎて動けないなど、自分を最優先することに躊躇を感じていることがあります。

あなたのまわりを見回して、とりかかりが早く、何でもうまくいくようにみえる人を浮かべてみてください。

思い立ったらすぐ行動している人は、不安を感じていても行動しながら、出てきた問題には対処していく姿勢や、何か起きたとしても責任を持つ心構えを持っていたり、

未来に対してこうなるんじゃないか、という不安材料よりも、「今」目の前にあるやることにフォーカスして、未来の不透明さをある程度受け入れています。

まわりの雑音が耳に入ってもある程度は受け入れながら前に進んでいく、そんなイメージではないでしょうか。

人から見て、運がよく何でもうまくいくようにみえる人も、不安は感じないわけではなく、ただそれを大きく捉えすぎないだけ。

あなたが気持ちが不安定になったときは、深呼吸を数回しながら、自分を最優先することも、何があっても自分は大丈夫、と繰り返すだけでも、気持ちが落ちついてきます。

前に進めない、と思うときは、立ち止まっている状態をやめる、と強く心に決めることも前に進むきっかけになります。

思い悩むのをやめたときが動き出す始まり。前に向かって進んでいきましょう。

[PR]

by glaurie | 2015-02-28 18:44 | スピリチュアル

他人の機嫌に振り回されないコツ   

f0036028_22453019.jpg

あなたが他人の機嫌に左右されやすいとしたら、

相手の感情的な自分への対応に気分を害して、その不快に感じたことをずっと覚えていませんか。

例えば、
相手がささいなことに怒りをぶつけてきた、挨拶をしたのに無視された、誰かの態度や言葉がとても失礼だった、と感じたとき、

すぐに不快になった気持ちを切り替えることができますか?

もし自分の気持ちや考えの切り替えがうまくできずに、

誰か別の人へそのことを何度もこぼしたり、頭の中で何度も思い出して腹を立てる、相手や自分の何かが悪かったのかと思い巡らすことがあるとしたら、

いちど自分に問い返してください。

どこかで、自分がないがしろにされた、とか、ぞんざいに扱われた、と感じて不快になっていませんか?

素早く他人の影響から立ち直るには、

嫌な感情を感じたこと、何度もそれを思い出して、自分でさらに自分の気持ちを不快にさせたり、ネガティブに考えて時間を費やすよりも、


自分の今感じている感情や考えから、自分が楽になる、という選択肢があります。

相手の感情的な対応は、本人の虫の居所が悪かったり、相手の個人的な問題が、直接関係のないあなたへ感情的な反応として出てしまったことが多いのです。

つまり、あなたが必要以上に、相手の感情的な対応を受けとめる必要はない、ということを心にとめて、自分の気持ちを整えること、自分が幸せになる方向に気分を変えていった方が自分のためになります。

他人に影響されて、自分の気持ちや考えに毒を盛り、エネルギーを消耗する癖を止めて、

自分の身のまわりにある、もっと気分がよくなること、愛情ある人間関係がすでにあることに目を向けて、自分を慈しみ幸せになることに時間やエネルギーを注ぎましょう。

さらに、自分がぞんざいに扱われた、と捉えてしまうことも、根っこには実は、自分で自分を大事な存在だと受けとめていない、がために、引き寄せのように、そのような状況が起きている場合もあります。

自分が自分の感じている感情に責任を持って面倒をみる、ケアをする、ということをしていくと、

誰かに不快なことを言われたりされたときに、まるで自分が被害にあったかのような感覚は消えていきます。


それは、自分で自分を幸せにすることができるという感覚と、自分を自分で大切に扱うという感覚を育てていくからです。

両方が自然にできていくと、あなたを低く扱うような人や場面に出くわすことが少なくなったり、自分が以前ほど気にやまなくなる、という状態になってきて、あなたを悩ましていた人々や出来事が、あなたの世界からいなくなっていくように感じることでしょう。
[PR]

by glaurie | 2015-02-25 21:43 | スピリチュアル

過去をリセットして前に進むには   

f0036028_22265373.jpg

誰しも過去が素晴らしいことばかりじゃなく、思い出したくないことや失敗や後悔を感じることはあります。

その過去をひきずっていると、無意識に同じ体験をして辛い思いをしないように、自分を守っているつもりで、消極的な考え方や行動を取りがちです。

そんなときに、過去の思いをリセットしるには、過去に起きたことが再び起こることはない、過去の続きのように、これからの未来を捉えなくてよい、ということです。

過去の出来事から学んだあなたは、その当時よりもずっと進歩して進化しているのです。

たとえ再び同じことが起きたとしても、以前よりもずっとうまく対処できるようになっています。

あなたを縛っているのは、過去にひきずられた考え方や思い癖です。それが過去からくる不安や心配で曇らせた未来予想図を想定させているのです。

だから立ち止まったままでいるのをやめて、未来をまっさらな白いキャンバスに絵を描くような気持ちで、未来予想図を作っていきましょう。
[PR]

by glaurie | 2015-02-23 22:10 | スピリチュアル

やりたいことをやるエネルギー   

f0036028_22381966.jpg

やってみたいことがあったなら、
まわりを気にせず、ひとまず飛び込んでやってみる!

その一歩を踏み出した勇気をたたえながら、後は前に進んでいくことだけに集中してみると、

案ずるより生むが易し、ということに気づくかもしれません。

考えすぎないで、気のむくまま、楽しくなるような展開をイメージしてチャレンジしてみましょう。
[PR]

by glaurie | 2015-02-22 22:22 | スピリチュアル

動くのは今!小さな一歩から始める2.22   

f0036028_2237828.jpg

先日の新月と共に今は前に進むことを大きく促すエネルギーが働いています。

明日の2月22日という2並びの日も、スタートさせるのを前押ししてくれる力があります。

前からやりたかったこと、心から喜びを感じられることを、なんでもよいので、そのための一歩を踏み出すことで、前に進む力が加速されます。

今回は、準備が整うのを待つよりも、勢いをつけて、小さな行動を取ることが今年の流れをよい方向へ向けていきます。

例えば、輪の中の場所をぐるぐるとまわっている中のひとつのベクトルを外に向けて放つことで、全体に動きと方向性が出てくる、そのようなイメージです。

ずっと頭の中をまわっている、やりたいことの数々のうちから、ひとつだけでも、実際に行動に移すことで、あなたの生活に活気がでてくるのです。

たとえそれが小さなことであっても、今までの行動パターンを突破するようなことを行うことで、新しい自分や世界がみえてくるでしょう。
[PR]

by glaurie | 2015-02-21 22:22 | スピリチュアル

新月に願いをこめて想像するパワー   

f0036028_21503889.jpg

この新月から新しく始めること、これから始めてみたいことがあったら、宣言をするように、紙に書いてみましょう。

紙に書かれた願いや希望は、新月のエネルギーが注がれていきます。

願いを書くときに、それが叶ったときの自分のワクワクした気持ちや、嬉しさを感じることは、ただ紙に文字を書くという作業よりも、より強いバイブレーションを伴います。

願いを書く前も、キャンドルやアロマなど香りや炎を眺めることで、左脳の働きを鎮めてイマジネーションなど右脳に働きかけます。

今回の新月の2-3日前からよりインスピレーションを受け取りやすくなり、頭にふっと浮かんだイメージと想像のようなことが、実現することがわかり驚きました。

自分が想像できないことは実現しにくい、ということや、何かを先にキャッチしてイメージが浮かんでくる、という場合もあり、実現に向かっていくまだ何も起きていないように見えるときに、それをそんなことは起こらないだろう、と否定をしてしまうと、それもある種の願いのようなエネルギーとなって、実現しない方へ現実が動いていくこともあるのです。

そう考えると、頭は柔軟に、想像力や自分の限界を作っている枠を広げていくことが、夢が叶いやすくなる秘訣となりますね。
[PR]

by glaurie | 2015-02-19 21:27 | スピリチュアル

2度目の水瓶座の新月は新しい世界観が広がるターニングポイント   

f0036028_1646223.jpg

明日は2度目の水瓶座の新月。
この新月は、より自由で解放された、新しいあなたの世界観で眺める世界が目の前に広がっていく、そんな新月となりそうです。新しいあなたのあり方で広がっていく世界は、人間関係や仕事の進め方にもよい影響をもたらしていきます。

この1ヶ月の間、月が水瓶座に滞在している間に体験したこと、というのは、

これまでの自分の中の常識だったこと、マイルールは、実はそうではないよ、というように、よい意味で世界観を広げてくれるようなこと。

小さな頃に親やまわりに言われた言葉をずっと信じて、忠実に守ってきたルールというのは、知らず知らずに自分や人を窮屈にしていることがあります。

例えば、小さな頃に親から、
「ぼんやりしている暇があったら、手伝いなさい。」

そんな言葉をかけ続けられて、思い込んでしまった自分の世界観が、

絶え間なく何かをしていなくてはいけない、

ただくつろいでいることが悪いことのように感じて、小さな休みを取ることに罪悪感を覚えていたとしたら、今のあなたはどんな風にしているでしょう。

仕事中毒と言われるようなよく働く人かもしれないし、スケジュールをぎっしり入れて、活動的でエネルギッシュな人かもしれません。

そのマイルールから自由になったとき、

手に入れるのは、新しい価値観や行動。



先ほどの例なら、

疲れきる前に小さな休息を自分に許すようになり、コーヒーブレイクをするようになった。

その時間は有意義で、ピリピリしたムードがなくなり、よりゆったりとくつろいだ自分になってきた、

そんな張りつめた雰囲気がなくなったことが、あなたに近づけなかったまわりの人達の目に入り、その休憩に雑談をするようになって、コミュニケーションが進み、仕事が円滑にまわるようになった、

というように、これまで近寄りがたくてあなたへの用事はすべてメールで済ませていた、というようなやりとりが、月が魚座に移行する中で、魚座的なコミュニケーションのやり方に発展していくことがこれから起きていきます。

つまり、メールという水瓶座的なコミュニケーションだったやりとりが人と人との情を介してのやりとりに移行して増えていきます。

そこで言えるのは、これまで少し遠い、感情をあまり入れないやりとりだった間柄の人間関係が、

今回の水瓶座最後の度数で起こる新月以後は、もっと気持ちがこもったやりとりに変わっていくことを示唆しています。

今あなたが、もう少し進展していきたい、あるいは、わだかまりをなくしたいと思っている人間関係があるなら、新月以降の、金星が魚座に入るあたりから、気持ちをもう少し表現したかかわりかたをしてみると、新しい発展性がみつかるようです。

新しいことを始めることも、人と人とのつながりをベースに進めていくとよいでしょう。
[PR]

by glaurie | 2015-02-18 15:15 | スピリチュアル

シンクロのメッセージをキャッチする   

f0036028_19253694.jpg

1日の中で何度か遭遇すること、2-3日続けてやってくる似たような出来事、それを1週間、1ヶ月…という単位でみていくと、

シンクロのように存在しているメッセージに気がつきます。

例えば、古い知り合いや友人に偶然出会う、それがすべて12年前に知りあった人だとしたら、12年前に自分の身に起きたこと、

そういえばその年は、色んな変わり目の年だった、

ということに気がついたら、

今度は、今これからがそのような年になる、ということをメッセージとして伝えられている、と理解したり、

その友人や知人に共通していることに注目してみます。
例えば、皆が近頃家を購入した、とか、近々皆が沖縄へ行く、だとしたら、

自分もそのような流れになっている、と捉えてみると、

本当にそのようなことが近々急に自分の身におきる、ということがあります。

私も以前、急に誘われる食事や出かけた先で出てくるのがベトナムというキーワードだった、と感じたら、

急遽、母の代わりに父と叔父のいるベトナムへ行くことになった、ということがありました。

そのように、あるときふっとわいた話のようにみえても、エネルギー的な世界では少し前からそのようになっている、ということが実感として体験してくるようになりました。

シンクロをキャッチしていくと流れを読んだり、この先に対する心地よい準備ができるかもしれませんね。
[PR]

by glaurie | 2015-02-17 19:08 | スピリチュアル

今週はパワフルなエネルギーを利用する!   

f0036028_21495480.jpg

今週は、19日の水瓶座の新月に22日の2.22と数字が並ぶパワフルなエネルギーが注がれる週です。

できるだけ気持ちを上向きに保って、心をオープンにしていることがキーワード。

今週頭に浮かんだイメージやアイディアは、人生をプラスに変化させていく助けになります。

また人間関係においても、ハートをオープンにして、感謝の気持ちを伝えたり、いつもよりも親密なつながりを持つことが、豊かさをもたらします。

その前の基本となるのは、まずは自分に対しての優しさを持つこと。自分に厳しく接していると、人に対しても厳しい目を向けたり、批判的になったり、反対に人に何かをしてもらうことを期待しすぎてしまうこともあります。

花を買って香りを嗅いだり、アロマやお香、キャンドルなど、五感を豊かにしてくれるアイテムを使うのもおすすめでしょう。

今週体験する豊かさは、春に向けて進んでいく変化を助けるでしょう。
[PR]

by glaurie | 2015-02-16 21:35 | スピリチュアル

バレンタインのシンクロ   

f0036028_2158191.jpg

昨夜ふっと浮かんだのは、昔ベリーダンスで同じクラスにいた女性の顔。かれこれ1年以上見かけていないけれど、元気かしらと思いながら眠りにつきました。

すると今日。帰りがけに、その女性とばったりすれ違い、軽く言葉をかわしました。

何度も同じことを体験しながら感じるのは、すべての人とはエネルギーでつながっている、ということ。

そして宇宙に放った言葉や思いは、シンクロなどの現象を通じてそれに答えてくれます。

昔体験したちょっぴり恥ずかしい話をシェアしたいと思います。

家を出かけるとき、身支度をしながら出てきた呟きは、

「父の言う通り、誰も若くもない私のことなんて見てないだろうし、近くに行くのにお洒落もしなくていいか…。」と投げやりな気持ちになりながら心の中で呟きました。

そこを思い直して、「いや、やっぱりちゃんとある程度は整えていこう」、と大型スーパーへ出かけました。

そして自転車に戻ってくると、カゴの中に小さくたたんだ紙が入っていました。ゴミだと思って拾うと、メモのようです。広げてみると、そこに書かれていたことを読んでびっくりしました。

「あなたのことを前からこのあたりで何度か見かけて気になっていました。よかったらメールをください。…」

今どきこんなことをする人がいるなんてイタズラにしても不気味…と思った瞬間に、出かけに思っていたことを思い出したのです。

誰も私のことなんて見てないよね。っていう思いに対して、宇宙は、いや、そんなことないよ、見ている人はいるよ、っていうことを知らせるために、どこかの見知らぬ人を送って驚かせないように静かに答えてきたのです。

偶然を介してやってきたシンクロ。そうやって物事を捉えると、色んなことに答えはやってきます。
[PR]

by glaurie | 2015-02-14 21:26 | スピリチュアル