<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧   

失くした物がみつかるタイミング   

f0036028_22243971.jpg
失くしたことに気づいた物を、
あらゆる場所を探してみつからなかったとき、期限を決めてそれでもまだみつからなければ
どうにかしようと考えました。

その日がやってきたとき、最後の手段として、祈ることにして、探し物がみつかるような手助けを天に任せました。

それから部屋に戻ると、何かがドアにひっかかったような感触がしました。入り口そばにかけていたトレンチコートが床に落ちていきました。
 
何度も開けているドアがなぜ、と思いながら拾いあげたとき、ソファーの後ろが目に入りました。

するとそこにずっと探していた物が落ちていました。

何度かそのあたりも見たはずなのに、そこから探し物がみつかったのは、トレンチコートに探し物が入っていたはずはなく、不可解でしたが、みつかった嬉しさに、経緯はどうでもよくなりました。

最後の神頼みが、偶然のようなタイミングで、物事がうまくいくことが多いのは、全てを天に任せて、どうなったとしても、もうそれでよい、とこだわりを捨てた瞬間が多いように感じます。

あきらめでもなく、執着のない、無の瞬間。

はじめに望んでいた状態が近づいてくるのかもしれません。



[PR]

by Glaurie | 2017-11-28 22:22 | 身のまわりの出来事

変化の前段階のサイン   

f0036028_22292425.jpg

この一ヶ月が目まぐるしく過ぎ去り、ようやく秋らしい日差しと落ちつきを取り戻した11月が始まりました。

微調整を繰り返すように、色々な変化を感じています。

眠りのパターンがいつもと変わったり、何かしら小さなプレゼントを手にすることが多かったのですが、

それが脱皮のような変化の時期の前触れのようなサインであることを思い出しました。

普段と同じように過ごす日常の中で、ちょっとだけいつもとは違う、という何かを見つけるときがあります。

それは、例えば、すれ違う道すがらの人であったり、目にする車、風景の中のひとコマの中のもの、

あるいは、人からかけられる言葉、耳にする音楽など、あらゆるものがサインとしてやってきています。

以前よりも素晴らしい、と感じる何かを繰り返し受け取るとき、それは、目の前に、これからより素晴らしい何かがやってくる、というサイン、前触れです。

次にきたるチャンスを受け入れるように、まるでまわりの風景がちょっぴり変わったかのように感じられるとき、変化の前段階がきています。




[PR]

by Glaurie | 2017-11-02 22:27 | スピリチュアル