変化の前段階のサイン   

f0036028_22292425.jpg

この一ヶ月が目まぐるしく過ぎ去り、ようやく秋らしい日差しと落ちつきを取り戻した11月が始まりました。

微調整を繰り返すように、色々な変化を感じています。

眠りのパターンがいつもと変わったり、何かしら小さなプレゼントを手にすることが多かったのですが、

それが脱皮のような変化の時期の前触れのようなサインであることを思い出しました。

普段と同じように過ごす日常の中で、ちょっとだけいつもとは違う、という何かを見つけるときがあります。

それは、例えば、すれ違う道すがらの人であったり、目にする車、風景の中のひとコマの中のもの、

あるいは、人からかけられる言葉、耳にする音楽など、あらゆるものがサインとしてやってきています。

以前よりも素晴らしい、と感じる何かを繰り返し受け取るとき、それは、目の前に、これからより素晴らしい何かがやってくる、というサイン、前触れです。

次にきたるチャンスを受け入れるように、まるでまわりの風景がちょっぴり変わったかのように感じられるとき、変化の前段階がきています。




[PR]

by Glaurie | 2017-11-02 22:27 | スピリチュアル

<< 失くした物がみつかるタイミング バリ アグン山とシデメン村 >>